何かがやっているMARKT


中心街、セントラルになるマルクト。観光名所の一つだと思われますが、中央駅からも歩いて5〜10分くらいのところにあります。(マルクトというSバーンの駅もあります)

ここでは週に1回野菜や果物、チーズやブルストなどのマーケットが出店しているほか、土日などでイベントがあったり、クリスマスには伝統的なクリスマスマーケットが行われます。
(*私はちょうどクリスマスの時期、一時帰国するので、いけません!悔しい!!)

そんなマルクトに先日立ち寄ったら、ワインのお祭りがやっていました。
ワイン1
たくさんの屋台が出ています。
日曜日の早い時間だったというのと、天気があまり良くなかったので、人はまばら・・・。
ワイン3 ワイン2
でも、たくさんのお店が出ていました。
私、ビールは強く、種類にもこだわりがあったりするのですが、ワインはあんまり分かりません・・・。
ブドウの違いもう〜ん。よく分かりませんが、一言言えるのが、ドイツワイン、めっちゃ美味しいよ!ってことです。

このイベントでは、どのお店でも、どんなのがいいか質問してくれて、テイスティングもさせてくれます。
しかもセントラルなので、基本的にみんな英語ok!(ラッキー)
私も、白・白・ロゼ。と3杯くらい飲みました。(その後ビールも飲みましたw)

ワイン4
お昼もまだだったので、友人と共に、ドイツ名物カレーブルスト(と芋)。
ブルストは国民から愛されているだけあってどこでもあるし、美味しいですね。
ベジタリアンのためのブルスト(お肉じゃない)のもスーパーで見かけたります。今度買ってみようかな?買ってみたらまたレポートしますね。

可愛いワインのお店がたくさん出ていて、楽しいひと時でした。

いつも何かがやっているイメージがあるので、何もやっていなくてガラーンとしているマルクトを見ると、ちょっと不思議な気持ちになったりします。それくらい、よく、何かしらイベントをやっています。

さて、最近クラスが上がり、少しずつドイツ語のコースが難しくなって来ました。
ここは踏ん張りどころだと思って、しっかり頑張りたいと思います。
みなさまも、良い週末を!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA