日本からの荷物が届いた!


出国するまえに送ってほしいものをあらかじめダンボールに詰めておいて、家族に送ってもらったものが届きました!!
中身はこちらで読もうと思っていた本と、調味料や湿布(これ、意外と大事)などが入っています。
家族から「送ったよ〜」との連絡をもらってから、今か今かとワクワクそわそわして待っていました。

そろそろかな〜?
と思っていたある日、ピンポーン。来たーー!
「●△●◉・・・」
・・・やばい、ドイツ語全然わからへん。
「・・・post?」
・・・どうやらそれっぽい。
オートロックを開けたら、ドンドンドンドン、ドアを叩く音。
あれ?もう上がって来たの?早くない?どーゆーこと?

恐る恐るドアを開けたら、おばさまが一人。
????????
ここの住人っぽい。(だからさっきのピンポンはしたのエントランスじゃなくて直接この部屋のインターフォンを押したのね)
私の拙すぎるドイツ語能力で、なんとな〜〜〜く荷物を預かってくれているような感じがし、言われるがままついて行きました。

たどり着いたのはおばさまのお部屋。
「はい、これ。」
「これですーーーーーーーーーー!!!!!!!ダンケシェーーーン!!!!!!!!!」
「問題ないわよ。」
めっちゃ可愛い犬を飼っているめっちゃ優しいおばさまが、私の荷物を預かってくれていました!!
ありがとうおばさま!ダンケシェン!

日本からの荷物 わーい
キターーーーー!喜び!!
日本から荷物が届くのは本当に本当に嬉しいものです。
すぐ、家族にありがとーーー!と喜んでいる図(上)を送りましたw

ドイツでは普通のことらしいのですが、不在の場合は近隣の住人に届けられている場合が多いそうです。
気がつかなかったので、後から確認しましたが、ちゃんと不在票も入っていました。
ドイツ 不在票
「いなかったから、近くのS****さんとこに届けといたよ。」
のボックスにチェックが入っています。
いや〜しかし、郵便局まで取りに行ったり、再配達を頼むより、楽だ・・・。
日本も、これやってくれたらいいのにな。
ご近所付き合いもできて嬉しかったです!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA