カエルちゃんマークのフロッシュ


ウィーンでの日々を楽しんでいるせんすです。
ウィーンは七年前留学していた時に一度来ていますが、なんだかだんだんと観光の仕方も変わって来たように思います。

でも今日は一つドイツネタを

Frosch

こちらの洗剤シリーズ、、見たことありますか?
フロッシュというドイツ生まれの環境に優しい洗剤シリーズ。
気になっていたのですが、先日使っていた洗剤が切れたので、こちらに買い換えました。
実はドイツに来るまで存在すら知らなかったのですが、さすが環境大国ドイツ。いたるところで見かけます。
調べたら日本でも普通に購入できるみたい。
日本にいたら実際はそこにあるのに、身近に感じられないものってありませんか。

さて、実際使用してみました。
これは洗濯用の洗剤です。
長期で旅に出る前に大体シーツを洗うのですが、それに使ってみました。
結果、今までの洗剤とあまり大差なく洗えました。
ちょっとパリッとするかな?という程度。シーツはパリッとした方が好みなので問題なし。
日本では手に入りにくいですが、柔軟剤も売っているので気になるようなら柔軟剤と一緒に使うといいかもしれません。
私はそこまで気になりません。匂いも少し独特の匂いがしますが、それもどの洗剤(無臭って書いてあるの以外)を使っても同じこと。
嫌な匂いではありませんし、むしろ強烈な香水のような香りがするものに比べたら私は気に入っています。(たまに匂いがきつすぎるやつ、ありませんか?)

何より、環境に配慮した洗剤というところが、心緩やかに使えるポイントです。
DEUTSCHER NACHHAL TIGKEITSPREISやGREEN BRAND GERMANYなど、ドイツの国が認めた環境に関する賞も受賞しています。
こうなったら他の洗剤類も揃えたいくらい。
食器洗剤は泡立ちにくいなど、ちょっと使うコツがいるようですが、ドイツ風つけおき洗いをすれば良いかな、と思っています。
*ドイツでは水が高いので、食器を洗うときには、お湯をシンクにため、液体洗剤を数滴たらし、お皿をつけて洗います。

このカエルちゃんマークが特徴です。
日本でも購入できるので、是非手にとってみてくださいね。
日本のフロッシュの公式サイトはこちら。

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/frosch/

 

ああ〜。ウィーンに来て暖かさにびっくりしています。
だってドイツは本当に寒かったから・・。
ドイツの夏は終わっちゃいましたねぇ・・。

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA