ロンドンでサイダーはお酒です


さて、ロンドンに来てお仕事ミッションは終了。
素晴らしい経験と素晴らしい出会いがあり、本当に来て良かったな、と。呼んでもらえて幸せだな、と。感じています。お仕事の話はまた後日。
ミュージカルを観たり、お酒を飲んだりする時間もあって嬉しいです。

さて、ロンドンといえばパブ!!
街のいたるところに、パブパブパブ!!!
17時くらいになると仕事終わりの方々が集まります。
もう、道路にまで出てみんな飲んでいます。
仕事終わりに一杯。
日本でもありますが、その一杯、の時間が日本に比べてとても早い…笑 気がします。笑

さて、7年前にロンドンにいた頃、ハマってよく飲んでいたのが、このサイダー。
サイダーと聞くと甘い炭酸飲料のように思えますが、ロンドンでサイダーというとお酒のこと。
りんごの発泡酒です。(中には梨もあり)
日本で飲むシードル(cidre)よりも甘く無い!と思って7年前はガブガブ飲んでいましたが久々にここイギリスで飲むサイダーは…
あ!甘い!!!!!笑笑
こんなに甘かったっけ?と思うくらい甘かったですw
おそらく私の味覚がおっさんになって来たのでしょう。

また、ロンドンのパブの良いところがギネスの樽がある店が多いことですね。
ギネスは缶や瓶で飲むのも美味しいですが、樽からいれてもらうのが一番!
泡の甘さ、クリーミーさが違います!ああ、幸せだな。w

でもちょっと、ここだけの話、ドイツのビールが恋しくなっている私でした。
ドイツに帰ったら飲むぞ〜〜

 

 

サイダー


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA