隣町Halleへの旅①〜ヘンデルを探せ!編〜


週末にライプッツィヒの隣町、ハレ(Halle)という街に行って来ました。
現地で教育学を学んでいる人にお話を聞かせていただくことが目的でしたが、全てが刺激的で、本当に楽しかったです!!
丸1日でしたが、とっても素晴らしかったので、ブログに書きたいと思います。

ドイツに来られた際はぜひ、訪れてみてください!

ライプツィヒからは、IC(高速鉄道)のチケットをネットで予約しました!
https://www.bahn.de/p/view/index.shtml
このウェブサイトで簡単に予約ができます。e-チケットが出ますので、メールに添付されたチケットをプリントアウトして持っていけばok!
ですが、私が超おすすめなのがDBアプリ!!携帯で検索したら一発で出て来ます。
予約もアプリでできますし、何より、チケットの印刷が不要!前のバスの予約もアプリで楽々でしたが、同じようにQRコードが画面に出て来ます。
パソコンからウェブサイトで予約しても、同じIDでログインすれば携帯のアプリからQRコードをゲットすることができます。
車内で車掌さんが回って来たら見せたらok!!すごく簡単なので、ドイツに来る予定のある人は、アプリのダウンロードをお勧めします!

さて、朝のライプツィヒ駅の中。
Halle1
私は大体予定より早く着きすぎます。
この日も約30分前に到着。駅をぶらぶら。
駅の中は朝から開いているお店も結構ありますねー。
ライプツィヒ駅のスタバが本屋さんと合体していてとても可愛かった!今度行ってみようかな?
Halle2無事車内に乗り込みます。
おお、ここにも充電できる場所が!
バスにも付いていましたが、いいですね。バスにはWi-Fi飛んでいましたが、列車には飛んでいませんでしたw
Halle3
列車からの風景。
・・・のどか!!!!
のどかすぎて、本当に着くんか?!と一瞬不安になりました。
車掌さんが来たのでアプリのQRコードを見せて難なくok!簡単ですね。そして、安心しました。

到着したのはこちら!
Halle4
はーい!
Halle!!
ドイツにはハレと呼ばれる地名が二つあります!
こちらはHalle(Saale)。ザーレ川という川が流れています。

無事、ハレに到着したわけですが。
後からその日会った友人に
「え?!ICで来たの?Sバーンで来れるのに?!」
と言われてしまいました。
ICの値段は割引も入れて往復で約25ユーロ。そんなに高くないと思ったのですが・・・。
イメージとしてはこんな感じですね。
大阪から神戸に行くのに、
「新幹線とったよ!3000円だからそんなに高くないね!」
という感じですかね。
しかも、ハレとライプツィヒの両方で使える1日電車・トラム乗り放題券なんてものもあるそうです!
くっそう!!だけど、つまり、気軽にいつでも来れるってわけだ!!

さて、ハレと言えば、ヘンデル!

ヘンデルの曲もたくさん歌って来たので「私をなかせてください」や「オンブラ・マイ・フ」を頭の中で流しながら、駅をおりました。
着いたのは9時過ぎ。
待ち合わせは「12時にヘンデル像の前で〜」とのことだったので、余裕だろうということで、フラフラ〜とあまり確認せずに中央駅をでました。

あれ・・・?
あれ・・・・・・?

なんだか閑散としています。
なんとなくライプツィヒと同じ感じをイメージしていたので驚きでした。
ライプツィヒは中央駅から出たらすぐセントラル・マルクトです。
徒歩5分から10分くらいで行けるんだと思っていました。
・・・なんだか、様子が違うぞ。
あ、でもなんか、「ツェントルム」って看板があるぞ。
看板には1.5キロ。うーん。歩けない距離じゃないけど、知らない土地だし、よし、トラムに乗ろう。

しかしですね、何をどう間違えたのか、つかない。
(チケットはトラムの中で1日券を買いました。1日5ユーロ!ライプツィヒより安い)
一度、降りて、路線図を見直し、次こそ!
・・・・・・つかない!!!!
なんでや?日曜やからか?なんか路線が違うんか?

降り立ったどこだか分からない駅で、ジーーーと路線図をみていると、後ろからthe地元のおじいさんが声をかけてくれました。
「どこに行きたいの?」
「マルクトプラッツまで・・・。」
「トラムじゃない!この道をずーーと歩いて行きなさい!」
「え?!?!ありがとう!フィーレンダンケ!」
*ドイツ語が聞き取れて会話ができた時って、なんとも言えない達成感!
おじいさんがこの道!といった道はこちら。
Halle10
Leipziger Strasse
ハレなのにライプツィヒ!ややこしいわ!!!!!
でも、ドレスデンにもこんな道がありました。
ドイツは普通に他の土地の地名の道があったりします。
半信半疑になりながら、おじいさんに言われた通り、てくてくてくてく歩きました。

お?
Halle7
おお??
Halle6
その後ろ姿は・・・・・・?!?!?!

イターーーーー!!!
Halle8
ヘンデル様!!!
会いたかったーーー!
いらっしゃったーーーー!!!!

なんか、一応7年前に行ったのにハレ、きっとこのヘンデル様も見たのに、すっかり忘れていましたね・・・。
ああ、でも、一時はどうなるかと思いましたが無事にヘンデル様の像までたどり着くことができました。

気づけば待ち合わせまで1時間弱。
・・・2時間もかかったのね。(本当は中央駅からトラムで5分程度です)
とにかくヘンデル像の前まで着きました。

ここから楽しいハレの旅のスタートです!
(待ち合わせ場所に着くまでに2000文字超えてしまったw)


2件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA