ドレスデンへの小旅行④〜おまけ編〜


ドレスデンの記事はこれが最後です。
ドレスデンは古都として、またその姿を戦後再建させたことがとても魅力的ですが、現代っぽい場所もとても素敵でした。
ノイシュタットにあるKunsthofpassageに連れて行ってもらいました。
Kunsthofpassage7
こちらが入り口。ちょっとわかりにくいですが、この小道を入っていく感じが隠れ家感を演出していて素敵です。

ドイツの住宅の中庭をアーティストたちがとても可愛く改装!
一つ一つテーマがあって、まず壁がとっても可愛い!
奥に進めば進むほどワクワクしていきます。
Kunsthofpassage1 Kunsthofpassage4 Kunsthofpassage3 Kunsthofpassage2
Kunsthofpassage5
何よりびっくりするのが、ここが「中庭」ということ。
つまり、ここにはしっかり人が住んでいます!(窓はきっと個人のお家の窓)
自分のお家が観光地ってなんだか、誇らしいですよね。

そして1階には可愛い雑貨屋さんや古着屋さん、カフェやレストランが並んでいます。
ちょうど私が行った時、雨が降ってきたので、雑貨屋さんに入りました。
そして、買ってしまったのがこちら。
Kunsthofpassage6
なんでしょう。
棚などにつけるノブです。
こちらドイツはDIY大国。
ノブとかはよく売っています。棚もないのに買ってしまいました。w
日本でどう活用しましょうか。
まずは棚を作るところからですね。

ぜひ、ドレスデンに行かれる際は立ち寄ってみてください。
楽しい空間です。
新しいものと古いものが喧嘩しないで(多分)そこにある感じ。これも私がドイツを好きになった理由の一つです。

Kunsthofpassageのページを貼っておきますね。
https://kunsthof-dresden.de


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA