Goslarに行ってきた①〜LeipzigからGoslar〜


ドイツにはまだまだあまり知られていない場所があります。
先日、なんとなく思いつきでバスを予約して、Goslarという街に行って来ました。
1泊2日というなかなか弾丸旅行でしたが、めちゃくちゃ楽しかったです。

やっぱりお馴染みフリックスバス〜!中央駅のすぐそばにバス停があります。
本当に便利。
前日に行くことに決めてサクッと良焼きできちゃうんだから。
フリックスバスはスマホにアプリを入れておけば、QRコードもサクッと出せるし便利ですよ〜!
最初の頃は私もいちいちプリントアウトしていましたが、アプリを使い出してから本当に便利になりました!

ライプツィヒのバス乗り場。
ちょっと前まで乗り場は道路に面したところで、ちょっと分かりにくかったのですが、新しくなってからはこんなに近代的に…!
今まではバスが来てから確認…だったけど、こんな電光掲示板も設置されているから乗り遅れる心配もだいぶんなくなったんじゃないでしょうか??本当に便利ねえ。

注意すべきところは、ここにはバスの最終目的地が書かれています。私は129のハンブルク行き。途中のゴスラーで降りますが、ゴスラー行きとか、ゴスラーの止まるよ、とか書いていないので、チケットを購入した先に、行き先とバスの番号は確認しておきましょう!
もちろんアプリからもチェックできるよ!

売店やカフェまであるので、時間も潰せます。
前までは深夜とか早朝に出る便だったらちょっと心細かったけど、これなら安心〜!

のど飴とか〜歯ブラシとか〜サニタリー用品なんかも売ってて、さすが!
忘れた!って時には便利ですよね!痒いところに手が届く〜〜!

パンも売ってるよ。ドイツのパンは美味しいよ。硬くて顎が疲れるけどw

中のカフェはワイファイも飛んでいるので、バスを待つ間に仕事なんかもできちゃいます。(してましたw)

バスに乗り込むと、移動中、一面の菜の花畑に遭遇!
いや〜黄色い絨毯みたいで永遠に続いていて気持ちよかった!
この時期(4月末〜5月)のドイツはちょっと郊外に出たらそこら中で菜の花畑を見ることができます。
癒されたい方は是非!!!

3時間くらい揺られるとゴスラー着です!
フリックスバスはワイファイも飛んでるし(制限あり)コンセントもあるし、日本人には大きすぎるくらいゆったりしているして、サイコー!
私はバスでの旅が大好きです。

はい!ゴスラー!電車できたらここに到着するんですね。
ゴスラーも中央駅のすぐ近くがバス停でした。
たまに中央駅から離れたところにバス停がある都市もあるから、行く前にバス停と中心地の位置関係はチェックして行くことが多いです。

綺麗な中央駅。
こぢんまりしているけど、趣があって素敵な場所でした!
駅周辺にはホテルやカフェ、ファストフード店(マックがあったよ)、コンビニもあり、便利でした!

たった1泊だったけどとても楽しかった!
また少しずつ紹介していきますね!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA