アルバニアに行く理由〜シェンゲン90日ルール〜


はい。

アルバニアにおります。

アルバニアのそれも首都ではなく、首都からバスで離れたヒマラと言うビーチがある場所。
ビーチリゾートだそうです。

そこのホステルに滞在することになりました。

今回私はドイツに観光ビザで滞在しているので(MAX90日)、滞在期間が終われば、まだ90日は入国することができません。

シェンゲン協定内は”あらゆる180日のうちの90日”ですので。

しかし、事情があり11月にもう一度こちらに戻ってくることになりました。

なので、これは完全にビザ対策。11月に少なくとも1週間はこちらに滞在できるように、この90日のうちの10日間程度、シェンゲン外に出ようということです。

なんでアルバニアなの?なのですが、友人がいるからです。ご縁って素敵🧡

ドイツで出会った友人がアルバニアでホステルをやっています。
しかも彼女に会いにドイツへ来ていた彼。
「ちょうどまたアルバニアに帰るよ」
と言っていたので、
「ねえ!私も一緒について行ってもいい??」
とお願い。
「もちろん!」
とあっさりOK。

と言う経緯で、今、アルバニアにいます。

シェンゲンの外ならどこでもよかったのですが、これって本当にご縁ですよね〜。

私が一人なら、きっと一人でも行きやすいイギリスとかトルコとかにしていたと思います。

イギリスはもう何度も行っているし、トルコも行ったことがあるしなーと思っていたときにこのアルバニアというカード。
いやぁ、人生何が起きるか分かりません。

ちなみに、ギリシャのコルフ島まで飛行機で行き、そこから船でアルバニアに渡る予定でしたが、予定を変更し対岸のギリシャのイグメニッツァという街へ渡り、そこからアルバニアへ車で移動しました。

友人の運転だったので、楽々スイスイ。
面白かったのが、ギリシャ→アルバニアのイミグレーションで、係りの人にギリシャ人の友人が「ビザは持ってるの?」と質問されていたこと。
私の方を見ると「日本人はいいんだよ、何でも。」と言っていたそうです。(後から教えてもらった)
すごいなぁ。日本のパスポート…!

コルフ島では友達の実家で昼寝までさせてもらい、本当に至れり尽くせり…。
また、このあたりのことはおいおい記事にしていきますね。

写真はドイツでセールで買った水着。

まさかビーチに行くと思っていなかったから、日本から水着は持って来ていませんでした…。
今ドイツはセール真っ只中。ということで、水着の上下とビーチサンダルで5ユーロ(六百円くらい?)でしたwやっす!!

まあ、あんまり海とか興味ないしなぁ。要るかなあ。と保険で買った水着ですが、こっちに来て一言!

「持って来て良かった!」


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA