そう言えばパリってました①〜1日券?2日券??〜


ブルガリアから帰った翌日に今度はまたお馴染みのフリックスバスに乗ってフランスはパリへ行って来ました。

基本的に断るということのしない私。
誘われたらオッケー!ということで出かけてまいりました。パリ。
結構な頻度を訪れていて数えてみたら6回目のパリでした。
何回来ても面白い!そんな場所ですね。パリ〜☀

さて、ドイツの東の端のほうに住んでいる私。
ドイツを横断し、お隣フランスのパリまでは、飛行機で行くとあっという間ですが、バスを使うと、なんと16時間(〜17時間)!
めっちゃかかります〜!
お昼過ぎに出発してつくのは翌日の朝!
でも、ラッキーなことに行きはライプツィヒ→パリまで乗り換えなしでいけるということで…!
エコノミー症候群を心配しながらのんびり出かけました。

私はやっぱり乗り物が好き!!(飛行機以外!!)
バスや電車の旅は俄然テンションが上がります。
風景を見ながら考え事をしたり、本を読んだり(酔いませんw)ビールを飲んだり、パンを食べたり、眠ったり、そんなうちに着いてしまいます。
たまに(歳のせいか)膝が痛くなることがあるので適度に体を動かしながら。
今回のお供はこちらでした。
(みかんは貰ったw)
パリの画家クートラスの本です。
私もアーティストとして彼のように貫きたいこと、彼への共感(おこがましいですが)、そしてパリへの思いを感じて、行く前からパリが楽しみに…!!
旅って時間もお金もかかるし、行く前に少し躊躇してしまうこともあるのですが、行かなければよかった旅なんて一つもありませんし、私なんて人生そのものが旅のようなものですからね。w

さて、そんな風にしていたら到着しました。パリ!
パリのフリックスバスの停車場は空港か、ベルシーの公園の中にあるバスターミナルです。
ベルシー駅(ゾーン1)にも近いので、そちらに到着。
公園の中ということで周りは少し閑散としています。
帰りは夜遅くにこのバスターミナルまでこないといけないので、必死に場所を覚えます。
*必ず戻ってこないといけないところは写真を撮って覚える!これ基本!迷ったらシャレにならない場合もある!!

そして、地下鉄まで行き、チケットを買います。
そこで今回学んだこと・・!
パリ市内に私は2日間滞在するので2日間のチケットを買おうと思いました。
いわゆる乗り放題券ですね。ちなみに金額はこんな感じです。
①ゾーン 1〜3
1日 12€
2日間 19,5€
3日間 26,65€
5日間 38,35€
②ゾーン 1〜5
1日 25,25€
2日間 38,35€
3日間 53,75€
5日間 65,8€

結構…た、高いよねw
さすがパリっす。物価、高いっす。
ブルガリアの物価になれた私はちょっとショックw
(ま、どいつも交通は結構高いです)

そこでちょっと考えました。
私ゾーン1〜3もいる??
パリ市内を回りますが、地下鉄の路線図をよく見ても、おそらくゾーン3までいかない!きっと!
ということで、1日券(ゾーン1〜2)を見てみました。
ちなみに1日券の値段はこんな感じ。

ゾーン 1〜2 7,5€
ゾーン 1〜3 10€
ゾーン 1〜4 12,4€
ゾーン 1〜5 17,8€

…これってゾーン1〜2の1日券を2枚買ったほうがお得じゃない??
ゾーン1〜2の1日券2枚で15ユーロ、2日券(ゾーン1〜3)だと19,5ユーロ。
結構お得じゃない??w

ということで、1日券2枚購入!
券売機は英語にできますし、2枚一気に買うこともできました*

はいこちら〜。
改札に通すと裏に日時がプリントされます。
こんな感じ〜。
だから、一気に2枚買っちゃって、使う日に新しい切符を使えばok!
その日のうちなら何度でも使えますし、バスも乗れます。
結局ゾーン3にはいかなかったので、これでよかったかな、と。
もちろん、郊外に地下鉄で行く場合(ベルサイユ宮殿とか)はこれじゃ行けないので注意してください。

でも、これ、知らない人多いんじゃないかな…。
私も昔来た時、ゾーン3までの2日券とか3日券とか買ってた気がする…。(覚えてないけど!)

あと、たまに改札に通したら❌の印が出て、通してくれないことがあります。
窓口のお姉さんに聞くと、携帯の近くに切符を入れていると磁気の関係で?通らないことがあるそうです。
携帯の近くには入れないように気をつけてください…!
私もその時一緒にいた妹も、一回ずつ❌が出ました。
無人改札もあるので十分ご注意を…!

何度行っても楽しいパリ。
行かれる予定のある皆さん、楽しんでください*


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA