デンマークへの旅⑧〜おまけその2*ブレーメン*〜


さて、いよいよデンマーク関連の記事はおしまいです。
デンマークはオーデンセで時間を潰した私は、夜行バス(珍しく送れなかった!)ドイツのブレーメンまで!
ブレーメンといえばブレーメンの音楽隊!
今回はちょこっとブレーメン町歩きしてきました。

今までの記事はこちらから。

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1578/

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1597/

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1603

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1611/

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1628/

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1635/

https://www.sens-of-wonder.com/blog/travel/1646/
ブレーメン4

こちら中央駅!
行きのトランジットの時は夜中だったので、暗かったですが、朝はもう少し全体像が見えました。
綺麗ですね。
駅前にマーケットも出ています。
ちょうどオクトーバーフェストの時期だったようで、あの可愛い衣装に身を包んだ人もたくさん見かけました。

ブレーメン3

駅の中。
ブレーメンの音楽隊の絵が!
行きしなは気がつかなかったなぁ。可愛い**

さて、スーツケースを持っていたので、どこかに預けたいところ。
駅構内にコインロッカーがありました。
ブレーメン1 大きいロッカーは6ユーロ。
まあまあ高いですが、使い方はめっちゃ簡単です。
また、小銭がない!と思いましたが、ちゃんと両替機がありました。ブレーメン2ここで、お札を崩して小銭をゲット。
無事にロッカーに荷物を預けることができました。
基本的には日本のロッカーの使い方と同じです。
荷物→お金→鍵を閉めて鍵を抜く。
鍵にロッカー番号が書いてない場合があるので、番号と場所は覚えておいた方が良いです。

さて、荷物を預けて街をぶらぶら。
なんとなく、表示を見ながらマルクトまで行って見ました。

 

あ、音楽隊おる!
上の電気のやつは夜は光るんでしょうか?ブレーメン5
有名な教会。
この教会の周り、マルクト付近にはたくさんの出店がありました。ブレーメン6

ただ…私が到着したのが、日曜日の朝。
私の持ち時間は朝7時から10時までという時間でした。(トランジットのため)
日曜日のそれも朝なんてどこも開いていません!
教会すらオープンは11時。と書いてあります。…しまった…w

でも、お店はどこも開いていないけれど、ガラーんとした中心街も悪くないものです。
荷物も預けて身軽なので、思いっきり散歩を楽しみました。

ブレーメン7お!
教会のい近くにはあの有名な音楽隊の御一行が…
噂では人だかりができているとのことでしたが、朝っぱらなので誰もいるわけもなく…
ブレーメン8写真取り放題〜〜*
ロバの脚や顔がツルツルになっているのは、触ると幸福が訪れるといわれているそうで、観光客が触るからだそうです。
私も一応タッチしておきました。

街中をぐるっと周り(どこも開いてないので)駅に向かおうとすると、中心街と駅の間に大きな公園を発見しました。
ドイツの、この突然森のような公園がどーんって出てくるところ、好きです。
公園で雨上がりの湖を見ながら一休み。
美しすぎる…。
ドイツの秋は初体験だったのですが、何気に一番綺麗な季節かもしれません。
葉っぱが黄色く綺麗な時期はすぐに終わってしまいますが、この時期の晴れの日はお散歩にぴったりの時期だと思います。

そんなこんなでブレーメンをくるっと周り、バスに乗って(案の定遅れました)ライプツィヒに帰ってきたのでした。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA