ルーマニアに行ってみた③〜国立美術館と1メートルビール〜


ルーマニアの記事の続きを書きたいと思います。
ああ、ルーマニア、あったかかったな・・。ともう恋しいです・・。
そのくらいドイツはもう寒い!(暖房つけました)
あのルーマニアのラテンのノリが恋しいです。

さて、訪れたのは、国立美術館!
ルーマニア10
ジャーン!ルーマニア9
個人的にこの門が素敵!と思い、少しの間見入ってしまいました。
素敵じゃないですか??
ブカレストにはこんな感じで、ちょっと西欧とは違う雰囲気の建築デザインが多くある気がします。
ルーマニア8
中はドーン。
はい。めっちゃ豪華。
ちょっとバブリーな気もします。
ルーマニア7
どんな感じかな〜?!と軽い気持ちで行ったのですが、もう・・もう・・・見終わった頃にはお腹いっぱい!十分満喫しました・・!って感じ。
とにかく広い!!
ルーマニアからヨーロッパ全体の美術が年代も広範囲に渡って展示されています。
とにかく広い!ちょっと途中で息切れしてしまいそうになります。
カフェで一休み・・とかしたい気分になりますが、残念ながら休憩できるカフェはありません。
なので、1日かけてみるぞ!くらい心して行くか、もしくはざーっとみて楽しもう!くらいの軽い気持ちで行くのが良いかと思いますね。
美術を見る時って異様に体力を使いませんか??
私は使います。なんというか、作品にエネルギーを吸い取られている気がします。
あ、これは悪い意味ではなくて、作品あるいは作者が持つ何かと私自身の何かがコミュニケーションしているような、そんな気持ちになるのです。

だから、頻繁に訪れると頭がパンクしてしまいますが、定期的にいろんなものに触れていないと、私の表現も枯れていってしまうように思います。
やっぱり、作品ってアートって、コミュニケーションなんですね。
国立美術館の公式サイトはこちら

http://mnar.arts.ro

さて、心も体もエネルギーを使った後は、エネルギーを補給しました。
ルーマニア11
ジャーーーーン!!
名付けて1メートルビール!
「せんすちゃん、どれくらビール飲める?」と先生に聞かれ(ルーマニア訪問は高校時代の先生にお会いするためでした)
どういう質問だ?!と思っていたら、答えがこのビール!
そういうことか!すごい!興奮!感動!!w
ルーアニアのみなさんもビール大好き。美味しいもんね、ビール。
ということで、綺麗に1メートルを飲み干しました。うまかった。

ということで、思いっきりブカレストを満喫しました。
旧市街にはお店(飲み屋)がたくさんあって、私にとっては天国でした。
ただ、客引きが多かった。
英語での客引きでしたが、それはもうどのお店からも声をかけられて正直ちょっとめんどくさかったです。
少し日本の飲み屋街を思い出したり・・。
今までヨーロッパであまりそのような経験がなかったので、少しびっくりしました。
基本的に無視しておけばOKだと思います。
後ゴミゴミしているので、貴重品の管理には気をつけてくださいね!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA