出国までにやるべきこと<その2>〜ワーホリ・留学〜


さて、昨日も書きました。
出国まで本当にあとわずか!とりあえずスーツケースを開いてみました。せんすです。
あーあ、パッキングはどうしても苦手。
前日にならないとできないダメな子なんです。「計画的に勉強しなさい。」なんて言えない。絶対。

ということで、昨日書いた出国までに”計画的に”やっておいた方がいいことを読み返していると、いや〜も〜ちょっとあるな・・・。と感じ、<その2>を書くことにしました!

ということで、出国までにやるべきこと、追加編!

1.ネットバンキングを使えるようにしておこう!
私が7年前にロンドンに行っていた頃は、ネットバンキングがあまり普及していなかったので、母親に通帳を渡し1ヶ月に1回は記帳のお願いをしていました。
やっぱりクレジットカードなどで不正に使われていたら怖いですもんね。
今はネットバンキングを使えば、自分の口座からの入金出金をチェックすることができます。
自分でチェックできるようにするため、ネットバンキングはマストです。

2.携帯ショップに行こう!
これも絶対です!
だいたい今はスマホですよね。7年前はガラケー➕ipodでした。
色々な契約プランがあると思いますが、日本にいる間と同じだけ携帯を使うかと言えばnoですよね。
私はWi-Fiがある場所にいる時だけ(自宅はWi-Fiありです)ネットに繋げたらいいので、携帯自体は緊急時に日本からの電話が取られるようにしておけばokです。
なので、”基本料金のみ”くらいのプランにしてもらいました。もちろん機種代とかは分割なのでかかります。
しかし、こちらも契約の内容や年数によって変わるそうなので、とりあえず窓口で聞いてみてください!
・・・海外パケット放題や海外で使えるWi-Fiを持って行こうか。とこれから海外に行かれる人によく聞かれるのですが、個人的にはせっかく海外にいるんだから、ネットへのアクセスを気にせずリアルなものに触れて欲しい。
緊急の着信が受けられる電話だけで大丈夫です!!
ドイツはノマドカフェもたくさんあるし、家にもWi-Fiはあるし、十分かな。と。
道に迷ったら、誰かに聞きましょう!地図を書いてもらいましょう!それでok!

また何か思い出したら書きまーーす。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA