BELIEVEオーディション


お久しぶりです。
毎日が慌ただしく、あっという間に1週間が経っていました。
先週末の土曜日から月曜にかけての3日間、来年関わらせていただくミュージカルBELIEVEのオーディションでした。
オーディション1
たくさんの方が受けてくれたオーディション。
脚本・演出として心から向き合いました。
左手は脱臼していたので吊ったままという不恰好な様でしたが、3日間、たくさんの本気をいただきました。

柴田桃子
こちらは振り付けの柴田桃子さん。
写真撮らせてください、というと「ちょっと待って、腹筋いれるから。」と腹筋を入れてから撮らせてくれました。
毎回違う振り付けをオーダーし、順応力を見る好奇心揺さぶられるオーデションでした。
桃さんの本ちゃんの振り付け、早く見たいなあ!!
一緒に仕事ができて光栄です。
オーディション2
連日、オーディションが終わった後は朝方まで会議。
本当に業界の皆さんは元気で真面目。
まだまだひよっこの私は体力と頭脳が壊れそうなほど、刺激的な毎日でした。

受けに来てくれた皆さん全員に真摯に向き合ったオーディション。
結果はもちろん、狭き門となりましたが、我々も妥協せずに向き合いました。

来年、ここに他のスタッフやキャストも含めた全てのメンバーで一つのカンパニーが出来上がっていると思うと、背筋が伸びます。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA