結婚は人生の墓場なのか?


「え?結婚しているの?!」

と聞かれることが非常に多いのです。

こちらで、ありがたいことに(笑)このエエ歳の私に好意を抱いてくれる青年が何人かおりまして。
何で今なの〜?独身の時ならウェルカムなのに〜なんて思いながらも
「ごめん〜夫のことを愛しているから、そう言うのは無しね〜。」
と言うと大体驚愕されます。

え?夫って?
ドイツにいるの?
え、日本なの?
離れてる住んでるの?
え?どう言うこと?

あんた、私に興味があったんじゃなかったの…?と思うくらい、食い気味に夫について聞かれます。
気がつけば、興味は私から夫の方にシフトしています。
なんや、この、私がフラれた感じは…笑
なんだか意味のわからない切ない感じになります。

ともあれ、はい。結婚しております。
今は別々に住んでいます。

私たちは2015年に結婚しました。

自分の人生の中で結婚する日がくるなんて、実は思ってもいなかったのですが…やってみよう♪ということで、当時付き合っていた彼と結婚しました。

そして私は結婚して2年目で、仕事を辞め、単身で渡独しました。
別に出張でもなんでもなく、ビザはワーキングホリデーです。

夫は日本で働いています。
毎日ではないですが、時々メッセージを交換したり、無料通話アプリで話したりします。

結婚する前に友人や先輩、同僚から言われた言葉の中で結構な違和感の残る言葉がありました。

「結婚したら自由効かなくなるよ。」

確かに独身時代の私は自由気まま、破天荒な生活でした。

仕事もしていましたが、演劇活動も並行して行い、夜な夜な飲み歩き、年に3〜4回は海外へいき、日帰りで関東や地方へ行くこともざら。
そんな生活を知っている友人からの言葉でした。

「家庭に入る前に、思いっきり遊んでおくべきだよ。」

と言う助言もありました。
それも、私にとっては正直
??????
ハテナの嵐。
でした。
大体、家庭に入るって何?

やだ!自由がきかなくなるなら結婚なんてしない!
紙切れ1枚でどうして自由じゃ無くなるの?

だけど私が結婚を決めた決め手は、パートナーである彼が

「結婚はお互いの幅を広げるものだと思ってる。だからお互いの自由を許し、サポートしあっていこう。」

と言ってくれたことでした。
もっともっと行動したい、でも1人より2人でやったほうがきっと、上手くいくよね。って感じ。

また、彼の家族が、私の将来設計に対して、非常に応援してくれたのも決めての一つでした。

もちろん、そう言うところを全部含めて、彼のことが大好きだから、が理由ですが。
(はい。のろけです。)

結婚する前からドイツへ渡る計画のことは伝えていたし、結婚したから行かない、なんて選択肢はありませんでした。
演劇活動も応援してくれて、公演があれば必ず観に来てくれました。

もちろん離れるのは寂しいし、収入も今までダブルインカムだったのが半分になってしまうから後ろめたい気持ちもあります。

だけど、結婚によって何かを諦めるって必要なんかな?
むしろ、1人ではできなかったことが2人なら、できるようになるんじゃないの?
ああ、なんか結婚している人の何人かを敵に回してしまいそう…。

だけど、私(たち)の生活は結婚前も結婚後も対して変わりませんでした。
私は相変わらず飲み歩くし(こら)朝帰りはザラだし(おい)年になんども一人で海外に出かけるし。
夫も友達と旅行に行ったり、ゲーム部屋に引きこもったり。

だけど、デートもするし、2人で旅行に行くこともします。
私は夜中に帰って来て、翌日夫が持って行くお弁当を作ったりもします。(料理は私のストレス解消)

正直、可能性を広げるために結婚した。と言うのが私の結論です。

もしかしたら、私、独身のままだったらドイツに来てないかも…?
(あんたやったら、行ってるやろ!なんて鋭いツッコミが聞こえますが。笑)
でも、夫や夫の家族の、「行っておいで!」にどれだけ背中を押されたか分からないし、「必要があれば支えるよ。」と言ってくれたのもとてもありがたかったです。

仕事を辞めるのも、勇気がいりましたが、夫がいたから辞められたところが正直あります。
自立じゃなくて甘えているだけ、と言われるかもしれません。
だけど、結婚したから、夫がいるから出来たことがたくさんあり、それが甘えなら、甘えたらいいやん。って思います。

結婚は人生の墓場か?
なんてタイトルにしましたが、
結婚は新たな人生の幕開けだと思います。

いろんな結婚の形があって、私たちのように離れて暮らしている家族もいると思います。
この世の中だからこそ、こんな形もありだと思います。
だって、SNSやインターネットで、どこにいたって連絡は取り合えるし、飛行機だって、めちゃくちゃ高いわけじゃない。

10年前だったら躊躇していたかもしれない。
だけど、今の世の中で生きている限り、やってみないともったいないじゃない。
と私は思います。

次はこんな声が聞こえてきます。

「子供ができたらそうはいかないよ。」

私たちが子供を授かるかどうか、そんな私たちすら分からないことを、心配していただいてどうもありがとう。(笑)

「そうはいかないよ。」
には
「そんなのやってみないと分かんないやん。」
と答えましょう。

そして
「あなたは私じゃないでしょ。」
「あなたは私の夫を知らないでしょ。」
と付け足しておきましょう。

なんかそんなようなことを言われて
やだな〜って思っている誰かがいるなら届け!

結婚は人生の墓場じゃない!

シュワっと行こうぜ〜!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA