頑張りたい!


最近、本当にたくさんの相談をいただきます。

ご相談はこちらから

中でも、学生さんからの相談が多いです。

最初は明確な相談。

「〇〇した方がいいと思いますか?」
「志望校なんですけど…。」

など、とても具体的な相談をいただきます。
もちろん、その答えを一緒に考えていくわけなのですが…

共通して言えることが一つ。

具体的なAかBかは結局問題ではないことが多い。
そこを解決したところで、あんまりスッキリしない。
と言うことです。
「それは、私はAがいいと思うよ〜。」
と、言ってもね、決めるのは自分だから。

話を聞いていくと、何か違う点に気がつくんです。
みんな、どうして相談をしてくるのか。
相談をする。メッセージを送るってすごく勇気のいることなんです。

学生さんの多くからこんなことを感じます。

「頑張りたい。」
もうちょっと詳しく言うと
「自分が納得できるまで夢中になって頑張りたい!」
と言うことなんです。

つまり、現状に満足していないと言うこと。

ストイックですね。本当に。
良いと思います!向上心があると言うこと。
頑張れない自分が嫌・・・
と卑下していないのが丸!
じゃあちょっくら、せんすに聞いてみよう。
と行動を起こしているところが二重丸!
すごいです。若い才能やね。

じゃあ、一緒に、「頑張るにはどうしたらいいか」を考えます。
そうだよね。
きっと、その方法がわからないんです。

AかBかじゃなくてCやDなのかもしれない。
そもそも問題はそこじゃなかったのかもしれない。

どうやったら、頑張れるんだろう。
それはきっと、ケーズバイケーズです。
でも、方法は自分の中にあるし、スイッチを入れるのは誰でもなく自分です。

夢中になること。

実はとても難しいことなのかも知れません。
でも、夢中になると、自分を取り巻く世の中はきっと変わってきます。
別に、何か、じゃなくていいんです。
全部、でもいいんです。

夢中に生きていきましょう。
暑さに驚いて、寒さに震えたらいいんです。
生きることに、夢中になりましょう。
朝の明るさに感動して、夜の静けさに感謝するだけです。

きっと、魂が喜ぶと思います。

なんて・・・。
そんなこんなですが、あなたが打ち明けてくれたことで、私の魂はとても喜んでいるんです。

ここは、ドイツだけど、きっと同じ方向を向いて歩いていけると思います。

いつでも、話そうね。
ずっと、想っています。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA