小劇場


今日は久しぶりに小劇場に行ってきました。観劇です。関西の小劇場界では、知る人ぞ知る、インディペンデントシアター1stへ。

写真はありませんが、あー。小劇場の空気を思い出しました。小劇場って本当に独特です。大劇場とは違う感覚がある。

なんと言いますが、小劇場だからこそ伝わる空気感、感覚、表現があり、語弊を恐れずに言うならば、全部が全部、大劇場を目標にした演目ではないと言うことが良く分かりました。

私は小劇場が好きです。

ミュージカルではなく初めて演劇という物に出会って沢山の事を教えてくれたのは小劇場でした。小劇場にしか出来ない表現があるのも事実です。

小劇場は、お金にならないかも知れません。システム的なことは置いておいて、小劇場にしか出来ない表現がある。そう、強く思った夜でした。

明日は【おかえり】稽古初日。私も私にしか出来ない表現を、がんばろう。

パン

小劇場っぽい写真がなかったので昨日食べた美味しいパンの画像を。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA