ワルシャワという街①


無事にポルスキバスに乗ってワルシャワに着きました。
セントラルの駅を出ると、ドドーーン!
ワルシャワ1さすが首都。
思いっきり都会です。
スタバやH&M、デパートなども立ち並び、ワイファイも結構飛んでいます。
ワルシャワの道は大きな道は地上で横断することができなくなっていて地下に入ることが多いです。
ちょっと迷いそうになりますが、しっかり表示を見ながら自分が出たい道の表示に従って出たら大丈夫です。
ワルシャワ4セントラルから10分くらい歩くと、新世界通りNowy Swiat streetが。
綺麗な街並みに多くのお店が立ち並んでいて、楽しい気分になります。
この通りを歩ききったら旧市街にたどり着きます。

私は友人に教えてもらい、新世界通りの中にあるベトナム料理屋さんに行きました。
ワルシャワ3ワルシャワにはたくさんのベトナム料理屋さんがあります。
味もめっちゃ美味しい!
アジアンフードに飢えていた私にとって最高の食事でした。

夜遅くてもたくさんのお店が開いていて賑わっていました。
やっぱり都会ですね。
この後はやっぱりパブのはしご!!
ワルシャワでもたくさん美味しいビールを飲みました。

ワルシャワは今の旧市街も含め殆どが戦争で破壊されてしまいました。
ですが、戦後、昔の街並みをそのまま復元しようと多くの人が協力し、戦前の美しい姿を再現したそうです。
今はたくさんの観光客で賑わう街に。
夜はポーランド人も外国人もたくさん街に繰り出し、ビールを飲みながらたわいのない話で盛り上がる。
悲しいニュースや怖い話を聞く今の世の中ですが、一人一人が心の平穏を忘れないで、今ここにいることの素晴らしさを噛み締めて生きていけるような世の中になればいいなと感じます。
街を歩く時、ビールを飲む時、誰かと語り合うとき、一人で考えるとき。
どんな時でも自由はそこにあって、ですが解決できないこともすぐ近くにあります。
そんな時代に私たちが生きている意味もきっとあるのでしょう。
そんなことを感じながら、ワルシャワの夜は続きました。
続きはまた次回。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA