熱い想いをいただいています


来年の1月末からのロックミュージカルの脚本・演出をさせていただくことになりました。
believe オーディション
じゃーん。
歴史ある大阪のホール、アムホールさんでの帯(おび)公演です。
かつてはXJAPANさんなども出られたことのあるホールなんですよ!

プロデュースは、アムホールのオーナーである片山行茂さん!
最初に声を掛けていただいた時、心が踊ると同時に、私でいいのか?!なんて不安になったのも事実です。
でも、片山さんの頭の中にあるキャラクターやストーリーを聞いているうちに、自分の中でパーっと物語がつながり、あ、これはいけるかも。書けそう!と感じたのを覚えています。

そこからは楽しく脚本を書かせてもらっています。
今回は演出もするので、舞台上を思い浮かべながら・・・。

そして今月、キャストオーディションを行います!

オーディションの内容はヒロインを含む多くのキャスト!そしてアンサンブル!
特にヒロイン役には多くの応募があり、今からオーディションで皆さんにお会いするのが楽しみです。
アンサンブルや男性キャストへのご応募も、皆さん熱い想いを載せて応募してくださり、嬉しい限りです。

私自身も、毎日応募を受け取るたびに背筋が伸びます。

タイトルである「BELIEVE」

−信じる。
この作品のテーマとなっています。
この時代、「信じる」ことって一つのキーワードなのかな。と感じ、つけさせていただきました。

ピン。ときたら、以下のページも見てみてください。
応募締め切りは4月5日です。

https://soarsmusical.jp/project/


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA