「せかい」再演します!


せんすです。
この度、2月22日〜23日、Soap Opera Classicsにて「せかい」という作品を再演することになりました。

この作品は去年の2月に、私がもともとやっていたP☆MAPというユニットの最終公演として書き下ろした作品です。
最終公演も色々と紆余曲折があり…。
一度は公演しない!という決断をしましたね。そういえば。
その後、新たにメンバーを募集して、オーディションをやって…

集まったメンバーを見つめていたら、ポワポワと言葉が浮かんできて
あっという間に本当に2日間で書き上げてしまった作品です。

そんな作品をどうして今回再演する運びになったのか
ちょっと、お話したいと思います。

今回の「せかい」に出演したい!と集まったみなさんは、
ほとんど、全員、素人です。
私の生徒さんを中心に集まったメンバー。
”私の生徒さん”と一口に言っても、月2の英会話の生徒さん〜サポートで行かせてもらっている劇団さん経由で興味を持ってくれた人、と様々です。

そして、結果として、ですが、本当にいろいろなメンバーが集まりました。
LGBTの方、全盲で盲導犬ユーザーの方、女子高生、大学生、主婦、起業家…。
なんや、この集団は?!と思うかもしれません。
私も正直、第三者として、そう感じます。

だけど、稽古をしていて分かったことが。
それは、みんなの共通点。
”変わりたい”
”これをきっかけにしたい”
そして
”せんすについていけば何かが変わる!”
ということ。
そのことだけは、稽古中、痛いほど分かります。
プロだけの現場でも「質問ないですか?」と聞くとほとんどの人が口をつぐむのに
この現場ではみんな矢継ぎ早に質問がくる。
「高い音が出ないんですけど。」
「ここのセリフは・・・」
「セリフってどう覚えたらいいんですか。」
なんなら、稽古のない日もラインがきます。笑

誤解のないように言いますが、彼らは決して普段目立つタイプの人間じゃありません。
だから、演劇なんて、自分がやる日がくるなんて・・・!って思っている人も少なくないと思います。
そんな彼らが一つに向かって打ち込む姿。
そして、何より、私が楽しい!
芸術を通じてそれぞれが楽しんでいることがわかるから。
いいものにしようと一生懸命なのがわかるから。

こういうことも、ライフワークとして続けられたらな、と思っています。
そして、この役割をくれたみなさんに感謝。

必ず、お客様の心に届く熱いものが出来上がると思います。

ぜひ、お越しくださいね。

「せかい」
日時 2019年2月22日(金) 19:30〜

2月23日(土)   13:00〜

計2回公演(予定)

場所 Soap Opera Classics(西天満)

チケット代 2400円(1ドリンク600円別)



楽しみだなあ。




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA