腐ったドーナツ終演!

幕が降りて3日も経ってしまいましたが、腐ったドーナツ、無事に終演しました。
お客様、スタッフ、キャスト、本当にお疲れ様でした。

芝居とライブの融合の芝居ブ。
開幕1週間前くらいに形が見えてきました。
ミュージカルでも、音楽劇でもない芝居ブ。
来て頂いた方も楽しんでもらえたようで、嬉しいです。

なかなか無い試みでしたが、表現の仕方はどこまでも自由で、制限をかけなくても良い!と納得できた公演でした。

また、やりたいですね。
なんなら、芝居ブという文化を根付かせたいですね。
その為には課題もありますが、きっと、『芝居ブをまた観たい!』と思って頂いている方がいれば実現するでしょう!腐ったドーナツ今回の芝居ブが終わり、私は来月から渡独します。

次は来年のミュージカルかな。
また、告知しますね。

来年も楽しいことが次々起こりそうな、そんな予感がしていますよ。
その為に、ドイツでたくさん吸収してきますね。
ドイツ日記もたくさん書きたいと思います。

本当にありがとうございました!

腐ったドーナツ!!

いよいよ今週末!!

芝居ブというより芝イブ!!
着々と準備が進んでいます。
今週の土日、お時間いかがでしょうか?!

楽しい仕掛けを眠らずに考えました。
まだ出演者の知らない仕掛けもあります。
今日の最終稽古でお知らせします。
当日までお知らせしない仕掛けもあるかも。

これが芝イブ。
絶対楽しいよ。

そもそも私がどうして舞台に生にライブに惹かれるのかって、MAXさんや相川七瀬さんはじめとするアーティストのライブが好きで通ったり、ビデオ(当時はビデオw)を擦り切れるまでみて、なんで映画やドラマは一瞬で飽きるのに、飽きないんだろう?と思っていました。

先日、ある方(有名な方ですよ〜〜!)のお話を聞かせていただいている時に、たまたま演出の話になりました。
「寺山修司さん知っていますか?」
「大好きです!」
の会話で確信!なんか似てる!そして、そう、その方こそ仕掛けのプロだったのです!
お話が盛り上がるにつれて、私の中でどうして今回芝イブをしたいのかが明確になってきました。

演劇ももちろん大好きですが、今回はライブ感満載です!
今までの私の作品からはいい意味でぶっ飛んでいます。
え?今までも十分ぶっ飛んでたって?
いえいえ、違う方向にぶっ飛んでいます。

帰り道、
スカーっとして帰ることができます。

迷ってないで、参加してください。
そう。観劇じゃなくて、参加、してください!!

【1日目】
2017年5月20日(土)16時~ or 20時~

【2日目】
2017年5月21日(日)13時~ or 17時~

【場所】
FootRock&BEERS
大阪府大阪市中央区東心斎橋1−18−11 LIBERTY 心斎橋ビル B1

【脚本・演出】

せんす

【 出 演 】

一明一人、馬場麻衣子、片岡彩乃、岸本丈夫、ツチモトアキヒサ、黒鷹大和
and more…

【音楽】

岸本丈夫、ツチモトアキヒサ、広岡良太、古田愛弓、神田大丸高島屋
and more…

https://www.quartet-online.net/ticket/kusatta

不思議な話と夢

震災関連の書籍や映像は極力避けてきましたが、ピンときて手に取ったこの本。
魂でもいいからそばにいて
『魂でもいいから、そばにいて』
東北大震災の後、遺族の皆さんが体験した不思議な出来事の話です。
東北にはイタコさんがいたり、亡くなった方の霊を信じると言うか大切にする文化があるのですが、ここに書かれている実体験は本当に不思議なことばかり。
夢でしょ?
とか、
気のせいや。
とか、言えば簡単ですが、どうもそうとは思えない。
私もそう思います。
2年と少し前、私も大きな別れを経験し、その後からおかしな事が起きています。
彼女は中学からの友だちで、私の関わる舞台は全て観に来てくれていました。本当に、全て。
月一で一人芝居をしていた時も全部来てくれていたので、『毎月大丈夫なん?』と聞いたこともあります。『これが楽しみやから大丈夫。』と言ってくれていました。
なかなか、親しい友だちでも全て観に来てくれることはありません。皆勤賞で来てくれたのは彼女だけです。中学の演劇部で出会ったので、演劇が好きだった事もあるでしょうが。
私がP☆MAPというプロデュース企画をしていた時は衣装としてその作品のすべての衣装を作ってくれていましたので、彼女は衣装さんなんだな、という認識の方が多いかと思いますが、実は私がこの企画を始めた頃は、音響をしてくれたことがあります。
彼女の探してくる曲がとても良かったのを覚えています。
それから月日が経ち、彼女は服飾の道へ進み、プロの衣装家になるべく、一歩を踏み出したところでした。
私自身、なかなかその別れが受け入れられなかったのも事実ですが、その後ちょこちょことへんな出来事が起こり出しました。
一番驚いたのが去年の春に1人で桜島に行った時のこと。
遊歩道を歩いていた時、野良猫と目が合って
!?(・_・;?
と固まったところ(私は猫が苦手です)その野良猫がスーッと寄って来て、私の脚にまとわりついて来たんです。
何と無く、寄って来た時から、あれ?彼女なん!?って思っていた私。
今まで猫が寄って来た事なんて一度もないし、引っ掻かれそうでちょっと怖いと思っていたし…
でも、彼女、『生まれ変わったら猫になりたい。』と言うくらい猫好きだったんです。
ひとしきりまとわりついて、満足して近くでリラックスしている猫に、『写真とろー?』と声をかけたんです。
すると、もう一度まとわりつきにきた。。
写真が終わるとスーッと仲間の元に帰って行きました。(1人じゃないんやね、良かったね。)
まとわりついてきた猫
そして、そのまま道を歩き、遊歩道の終点に。
遊歩道を歩き終えようとしている時に目に入った看板。
なんとその遊歩道の名前が、彼女の下の名前と同じだったんです。
…不思議なことは起こる。そして、魂は存在する。私の中でも確信に変わりました。
今回の企画『腐ったドーナツ』これは、私の今年の初夢に基づいたお話です。
脚本を執筆中の今年の正月。
久しぶりに彼女の夢を見ました。強烈に記憶に残る夢。
夢の内容が強烈過ぎて、『腐ったドーナツ』に向かい合うもどうしても夢のことが気になってしまって、ああ、これは脚本に落とせということだな。と。
そこから私の中で物語が加速し、一気に書き上げることができました。

そんな作品が今週末!

決して暗い内容ではなく、生の音楽とともに紡ぎ、心がスカっとします!
楽しみにおいでください!

チケットのご予約はこちらから!お待ちしています。http://quartet-online.net/ticket/kusatta

芝居ブ、やります!

来たる5月20日、21日、どちらかのうちの2時間程度、お時間ください!空けて、来てください!!

ライブを演劇で紡ぎます!
芝居でもない、ライブでもない【芝居ブ】です。

今までP☆MAPで行って来た音楽劇とは違います。何が違うのか。是非是非その目で耳で確かめてください!!
でも、全然ちゃいます。稽古しながら感じています。ライブの空気感、一体感を味わいながら物語に身を委ねていただけます!
日頃の疲れや、ストレスを発散できます!!スッキリします!!私が大好きなライブに行った時に感じる高揚感、スッキリ感をそのまま作品にしました。
そんなライブの、生バンドの素晴らしさ、楽しさを教えてくれたのも、今回共にやる彼らのお陰です。
そしてちょこっと魂もふるえる、そこは私らしいつくりになっています!

一旦この公演が終わると私はドイツへ行っちゃいます。
今回は主催者の1人、と言う位置付けですが、正直今後の主催の予定はありません╰(*´︶`*)╯
なので、絶対観にきてほしい。時間を取って来て欲しいです。

また、『CD欲しいな〜〜』『CD作ろうや〜〜』と一ファンの視点から無責任に言い続けた結果、音楽チームの出した答えは『ほな、作ろう。やけどそれやったら全員にプレゼントしよ。』と言う答えでした。
全てがオリジナル楽曲の中、これこそ音楽を愛して信じてる皆んなの考えなんやな、と素直に感動します。
CDの制作現場も少し覗きましたが想像以上に時間のかかる作業です。
レコーディングだけで終わる訳ではありません。
触れないと分からない現場でした。
でも、【全員にプレゼント】
1人でも多くの人に聴いて欲しい。楽しんで欲しい。楽しさを共有したい。音楽ってそんなもんやろ?作り手がが独り占めするもんじゃないやろ?そんな気持ちです。
これが、プロや〜〜(;_;)と仲間に感動!

また、音楽が最高です!!!こればっかりは来てもらわないと分からない!
でも、ホンマに凄い!!!

やから、来て。
絶対、来て╰(*´︶`*)╯

あと、稽古場に来てくれるお客さんがケラケラ笑ってくれるのも嬉しい!
そうです✳︎私、コミカルな作品作ったみたい!やった!また一つ目標叶ったね╰(*´︶`*)╯

芝居ブ 「腐ったドーナツ」
心斎橋FootRock&BEERSにて
2017.5.20(土) ①16:00 ②20:00
2017.5.21(日) ①13:00 ②17:00
全席自由:4000円

チケットご予約は➡︎
http://quartet-online.net/ticket/kusatta

腐ったドーナツ

朝から長々書きました!
わたくし、始発で広島県へ移動しております〜〜╰(*´︶`*)╯

日本のお城

広島から帰る途中で岡山城に立ち寄りました。
烏城と呼ばれているようにお城は真っ黒・・・のはずが、何かのイベントでしょうか、マスキングテープでカラフルになっていました。
岡山城 岡山城2
ちょっと真っ黒の烏城も見てみたかったなぁ。なんて。
何よりびっくりしたのがね、入場料。
なんと、大人一人300円で入れちゃうんです。
城の中の展示品には重要文化財も。じっくり見て回ったら1時間くらいしっかり楽しむことができます。
本当に、安くて驚き・・・。

帰宅してから、他のお城の入場料を調べちゃいました。近場のところばかりだけど。
お隣の広島城は370円 ここも安い!
大阪城 600円
彦根城 600円
姫路城 1000円
でした・・・!

世界史の講座をやっていて「日本史はないんですかー?」と聞かれることがあります。
日本史は免許はありますが、専門でないため今は開講していません・・・が興味がある人が多いようですね。
日本史を学んでから各地のお城に観光に行くと、楽しいかもしれませんね。

ということで明日は第4回、世界史の講義です!
時間が予定より早く9時半からですので、受講される方はご注意を!

大人のための世界史講座

本日も大人のための世界史講座が終了しました。
世界史講座
今日からギリシアに範囲が入り、なかなか世界史っぽいことをやっております。
大人になってからでも講義を受けたい!学びたい!という方と過ごす時間は私にとっても貴重で、私のアウトプットの場所にもなっているので本当にありがたい場所です。
今後も不定期ですがやっていきますので、興味がおありの方はぜひ、お問い合わせ欄などからご連絡ください。

次回は5月6日、朝9時半からになります。
場所は新大阪です。
アテネやスパルタに入りますので、面白いですよ。ぜひ!

大人とか子供とか関係な、と感じる毎日です。
自分の心の持ちようで、自身のポジションなんて変化していきますし、いつからだって学びは本物です。
そんな風に捉えている人たちが周りにいるだけで私は本当に幸せです。

これまでの出会いに感謝。
そしてこれからの出会いに感謝。

単位が苦手

最近お金の勉強をしているのですが
「は〜なるほど」
「ほ〜そうなんや」
とは思うのですが、実際のところの想像がつかないというか、納得はするのだけど理解が及ばないというか・・・。
2億って言われても20億って言われても、4%とか6%とか利率とか・・・。

そう言う脳みそがないんだね。

と言うところに落ち着きました。
そうなんです。昔から単位計算がとてつもなく苦手でした。

1メートルはどれくらい?
と聞かれて
家から学校までくらい!
と答えて母を落胆させたことを今でも覚えています。
(家から学校までは30分くらいかかりました)

だけど今でも実は
60リットルと言われてもどのくらいか想像がつかなかったり、6ミリと言われてどのくらいかパッと選べなかったりします。

・・・。
やっぱりそう言う脳みそがないのではないでしょうか?!
はい、ないんだと思います。

だけど、人にはそれぞれ得意分野があります。
得意な才能があります。
だから、自分が不得意な分野は得意な人と協力したらいいのです。
そんなとてつもなく簡単なことについ最近まで気がつきませんでした。
でも、そんな単純なことに気が付いたら、人生がとても楽しくなりました。

要は協力したい人に協力し、私の人生にも協力してもらえばいいんです。
一人勝ちなんか人生面白くない。
それに、一足飛びに物事は進むわけないのです。

最近は本当に学びが多い。
明日はどんな1日になるかな。

観劇

久しぶりに観劇に行きました。
HEPホールへ。
たくさん勉強になり、良い時間を過ごしました。
観劇というのも2時間から3時間ほど使うもの。
時間がない、という理由で逃げることもできます。
だけど、時間は作るもの。
私は出来だけ、観劇に行きたいと思っています。
自分の頭の中だけにはないものを人の頭の中をのぞいているようなそんな気持ちになります。
発想に感心したり、興味深く感じたり、良い2時間でした。
ひのけんさん、小川くん、お疲れ様でした!明日も頑張ってください。
あこあゆみ飲み会
そのあとは、素敵な二人が飲んでいるというので三角巾にも負けず乱入。
ああ、楽しい会だったなぁ。
芸術的な視点で未来のこと、今後のことを話すのは非常に楽しい。
お二人には私がここ最近会った方々のアウトプット相手になってもらいました。
本当に素敵な時間でした。

「こんなんあるよ。」
と言ったら、すぐに
「いく!」「何時から?」
と具体的に動ける人って素敵ですね。
本当に、そんな方ばかりが自分の周りにいて、本当に嬉しいです。

寝るときは機内モード

ネイル

まだ腕は三角巾が外せませんが、我慢ならずネイルをしてきました。
やはり、手先が可愛いと色々とやる気が出ますね。
やる気を出して今日は朝から勉強会ののち、ひとっ飛び東京まで行って来ました。
そして、最終の新幹線で帰宅。
なかなかハードな毎日ですが、やはり人とお会いすることは私の今の活動のベースとなっているので辞められません。

さて、寝るときのお話です。

最近、寝る時に、携帯を機内モードにして寝ています。
私はアラームを携帯でかけているので、完全に電源をOFFにしてしまうと、確実に起きられなくなってしまいます。
しかし、仕事を辞めて、ある意味自分の生活を自分で一から作っている今、下手したら夜中までラインでやり取り…
つい気になってネットサーフィンしてしまったり…
なんて日々が続いていました。
寝ている時も携帯は鳴りっぱなし…

これじゃ、休まらない!
と言うか、キリがない!!と感じました。
あと、なんとなく寝ている頭上を電波がビュンビュン飛んでいる気もして、なんだか気持ち悪くなって来ました。

そこで、よし。寝るときは機内モードにしてみよう!
と思ったわけです。
朝起きてからメールチェックをします。
必要なことを調べます。
本来当たり前なことなのですが、ダラダラ調べ物をしたりすることがなくなりました。
何より、自分自身にOFF、と宣言することが大切です。
とても簡単なことですが、最近やってみて、良かったな。と感じることです。

応援したい気持ち

覚醒映画「くう」を見てきました。
正直あんまり映画って興味がなくて・・・。
しかも会場は岸和田・・・遠い・・・。
うーん。私はパスかなぁ。と正直前日まで思っていました。

しかし前日、立て続けに今回の「くう」の主催者の方への応援メッセージが様々な方々から私に届きました。
「覚悟を決めて主催をしている」
「変わった彼女を見て」
・・・そんなメッセージを複数もの人から頂いたものだから。

行ってきました。「くう」
確かに岸和田は遠かったですが・・・笑

何より応援される彼女が素敵で。

応援される人ってその何倍も誰かを応援しているんです。
人と人との繋がり。
あの時応援してくれたから、今度は私が応援しよう。
彼女がやるなら心から応援しよう。

私にも無条件で応援したい人がいます。
その人は私を心から応援してくれている人です。
世の中うまいことできているなぁ。
人間って面白いなぁ。

そして私も、微力ながら「行く」ということで彼女を応援することができてよかったな。と感じた夜でした。

「くう」を見て、覚醒したのかどうかはわかりませんが、家に帰ってから急にスイッチが入り、午前様だったにもかかわらず明日のお弁当を作ってしまい、おかずが残ったので、それをつまみにウイスキーを空けてしまいました。
こんな夜も良いですね。明日はどんな1日になるでしょう。